2010年03月11日

解説『自分式』

今回は1stアルバムの最後(ボーナストラック含まず)に収録されている『自分式』を解説しちゃいますひらめき


この曲はアスリートの意識の高さに刺激を受け書いたものです。

思考から行動、そして結果へと続くプロセスを自分なりに表現し書いた詩です。


キッカケは仕事帰りに立ち寄った本屋で見つけたイチローの本。

そこに書かれていた自分をコントロールする感覚に激しく共感したのです。


そう。完全に受け売りです(汗)


ただ、「信じぬく」というフック(サビの部分)で使った言葉ですが、これはその本を読む前から決まっていたような気がします。今となっては記憶があいまいですが、、。

その「信じぬく」の言葉と、本から受けたインスピレーションがリンクして出来上がった一曲でした。

それまでにアルバム用に書き下ろした曲数は20を超えていましたが、自分の中で締めとなる曲がまだだなと感じていました。

なのでテーマ決まった瞬間、それはアルバムのゴールが見えた瞬間でした。

通勤中の行き帰りで書き終えたのを覚えています。

帰宅後、即レコーディングし。

それを聴いたときに満足感を少しだけ味わいました。

rapをやってきて、あの気持ちは初めてでした。


…なんか、あまり解説になってないねたらーっ(汗)
思い出話って感じだなw

まぁいいや。

そんなバックグラウンドを想像して聴いてみて下さい。


SOHCHで『自分式』



ちなみに、ビートは6th Sense of Family Jewels Productions。
アメリカで活躍しているプロデューサーでするんるん



音楽はスポーツだスポーツ





---------------------------
無料フリーダウンロード無料

CDCD情報CD
ご購入はコチラから。
amazon, HMV, TOWER RECORD

演劇twitterつぶやき中!
(ケータイ)http://www.movatwitter.jp/prof/68407853?guid=ON
(PC)http://twitter.com/SOHCH



end
posted by SOHCH at 23:15| 東京 ☀| Comment(2) | 自分で曲の解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大会の直前に聴くとテンション上がる!
Posted by コウジ at 2010年03月12日 11:43
そういうの逆に上がるゎ〜w
Posted by sohch at 2010年03月13日 01:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。