2010年03月08日

解説『オリジナルなんです。』

今回は趣向を変えて自分で自分の曲の解説をしてみようかと思いますひらめき

全てを解説しきれるわけではありませんが、、自分でも思い出しながら書いてるんでねあせあせ(飛び散る汗)

まぁ、とりあえず始めましょう次項有



今回取り上げるのは1stソロアルバムから『オリジナルなんです。feat. mimismooth, shizuka』。

歌詞の内容はタイトル通り、「俺はオリジナルなんです。」ってこと。

rapと言う限られた表現方法の中なんで、当然誰かと似てるところが出てくるはずです。

それは逃げられない事実です。

しかし、それをひっくり返しオリジナルとして君臨する人がいるのも事実。

最初は彼らも「誰々っぽい」と言われてたのかもしれません。

ここではいかに他人の意見に鈍感に、自分らしくいられるか。

そして時には戦うよ!という姿勢を詩にしてみました。

ここで使っているフローは俺以外にあまりいないと思うんだけど、まぁ世界は広いからいるかもしれないけど。それを意識してやってます。

この曲にかかわらず、アルバム全体を通してこのフローを使っています。

ちょっとしたマーキング的な意味合いも込めて。

「俺のフローだぞ!」と。

フロー(flow)が分からないって人のために解説をしておくと、
韻と韻のつなぎによって生まれる抑揚。
ザックリいうとメロディーにあたる部分。かな。


あとはmimismoothとshizukaの怪しいハーモーニーにも注目。

スタジオに来て軽くセッションして30分後にはレコーディングが終わってたと思います。


こんくらいでいいか?

それではお聴き頂きましょう。
SOHCHで『オリジナルなんです。』…どーぞ音楽



ビートはジャジスポのbudamunky。ヤバイexclamation




---------------------------
無料フリーダウンロード無料

CDCD情報CD
ご購入はコチラから。
amazon, HMV, TOWER RECORD

演劇twitterつぶやき中!
(ケータイ)http://www.movatwitter.jp/prof/68407853?guid=ON
(PC)http://twitter.com/SOHCH



end
posted by SOHCH at 22:37| 東京 ☁| Comment(0) | 自分で曲の解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。